秋の一日

石巻市内の「アトリエ・コパン」をご存じでしょう。
30年もの歴史を持ち全国でも有名な、子供のための絵の教室です。
ユニークな発想から生まれる教授法をひと目見ようと、
各地から、小中髙はもとより大学の先生たちが見学にやって来ます。

この教室を主宰する新妻健悦氏は、実は、わたしの幼なじみなのです。
生まれ育ったのが同じ町・・・北上川川岸の住吉町です。
物心ついたころから一緒に遊び、
また、今となっては恐れ多くも、ともに画板を並べてスケッチをしました。

その健悦氏(昔から健ちゃんと呼んでいます)と奥さんの悦子さんに、
東和町のお蕎麦屋さんに誘われました。

ご夫妻の車で北上川をさかのぼること、およそ一時間、
登米町から、ちょっと山に入ったところにある「すぎやま」というお蕎麦屋さん。
渓谷沿いの静かなたたずまいです。



b0082977_5461652.jpg




そして、ご馳走になったお蕎麦の美味しかったこと。
一緒にお世話になった母も大喜びでした。



b0082977_5475140.jpg





行きも帰りも、黄金色に輝く稲穂を眺めながらのドライブ。
ステキな秋の一日でした。

「健ちゃん」ご夫妻には感謝感激です。
[PR]

by ha-ppyone | 2008-10-04 18:00  

<< 石巻大漁まつり 誰もいない海 >>