誰もいない海

早朝の浜辺でウォーキングをするようになって何年になるでしょうか・・・

これまで、いろいろとコースを設定して歩いてみました。
北上川河畔、日和山、河口の灯台付近など・・・
しかし、何といっても最高なのは、この写真の砂浜です。

波打ち際を、波をよけながら、速いベースで歩いてゆくのです。
最初は運動靴が濡れた砂に埋まり、身動きできないと思いました。
ところが、さにあらず。
波打ち際は想像以上に固いのです。
靴がのめりこむどころか、ほどほどの感触が実に気持ちいいのです。


b0082977_2145824.jpg



そして、何よりも気持ちいいのは、潮の香りの漂う清澄な空気。
そして、朝日。
日の光を浴びながら浜辺を往復します。約40分のエクササイズです。

今朝、歩きながら、ふと歌ってしまいました。
「いまは もう秋 だれもいない海  ・・・」

伴奏は寄せてはかえす波の音・・・
自分に酔いしれ、ちょっと演出オーバーでしょうか?
[PR]

by ha-ppyone | 2008-09-27 21:53  

<< 秋の一日 気がついてみたら >>